高齢者の方々のニーズに合わせた食料品や日用品を自宅に置かせていただきます

置き食サービス「ほほえみマルシェ」とは

ほほえみマルシェとは、ほほえみライフが、お買い物へ行くことのできない「買い物弱者」と言われるご高齢者のご家庭に、
約200種類のアイテムの中からニーズに合わせた、食事やおやつに召し上がっていただける食料品や日常的に必要となる日用品を置かせていただき、使った分だけ後払いいただく「置き薬」ならぬ「置き食サービス」です。

 

高齢者住宅新聞20190220号で紹介されました

買い物難民を支援/高齢者住宅新聞

 

山陰経済ウィークリー2019/3/5号で紹介されました

山陰経済ウィークリー20190305
置き食サービス

 

日本海テレビで放送されました

 

山陰中央テレビで放送されました

 

NHKおはよう日本まちかど情報室で放送されました

 

サービス内容

当社の福祉用具を借りていただいているご利用限定のサービスで、約200種類のアイテムの中からニーズに合わせた、食料品や日用品を置かせていただき、使った分だけ後払いいただく「置き薬」ならぬ「置き食サービス」です。
レンタル車いすや福祉ベッドのメンテナンス訪問の際に、商品の補充や利用代金を回収しております。

 

対象商品例

  • パン、お菓子、パウチ総菜などの食料品
    ※基本的に2~6カ月のロングライフ商品
  • 洗剤、乾電池、トイレットペーパーなどの日用品

 

対象者

  • 現状は当社福祉用具レンタルのご利用者に限ります

 

サービス内容

  • 置き食サービス「ほほえみマルシェ」は、約200種類のアイテムの中から高齢者の方々のニーズに合わせた食料品や日用品を自宅に置き、必要な時に必要な物を使用でき、使った分だけ後払いする「置き薬」ならぬ「置き食」サービスです。

 

お問い合わせについて

置き食サービス「ほほえみマルシェ」は、現在当社の福祉用具を借りていただいているご利用者限定のサービスです。
置き食サービスのみでのご利用についてのお問い合わせは受けかねます。ご了承ください。

今後は、地域で活用を増やしながら、他の地域での福祉用具事業所や訪問介護事業所へのサービス活用の提案と導入に向けてのコンサル業務も行い、各地域での買い物弱者支援の一つのモデルになるようにしていきたいと考えております。