高齢者住宅新聞 2019年2月20日 第530号に掲載!買い物弱者支援事業

2019.03.08Category:メディア掲載

高齢者住宅新聞 2019年2月20日 第530号に山陰地方初の取り組みでもあります
介護サービスの福祉用具事業所(ほほえみライフ)による買い物弱者支援事業を掲載いただきました。

 買い物難民を支援 有限会社 齋藤アルケン工業
自宅に商品ボックス

島根県を中心に介護事業を展開する齋藤アルケン工業(島根県浜田市)は、日々の買い物に悩む高齢者向けのサービス「ほほえみマルシェ」を2月5日から開始した。

これは高齢者の自宅に商品ボックスを設置し、要望に合わせた総菜、パン、お菓子や飲料、日用品などをストックしておき、食べた分だけ課金される無人販売サービス。店が少なく、買い物に悩む高齢者に、日常生活に必要なものを提供する。

 商品は、約200種類の中から選んだ。地元では買えないご当地グルメの取り寄せ商品も揃えた。消費期限の長い商品を中心にラインナップしているため、万が一の災害備蓄食にも活用できる。

 福祉用具事業所のスタッフが福祉用具のメンテナンスやモニタリングの定期訪問に合わせて、買い物のニーズの確認や商品補充・消費期限管理、代金回収などを行う。
 福祉用具事業所として買い物支援サービスを行うのは、山陰地方初となる。「高齢者の生活サポートの福祉事業者とも協力しながらサービス提供していきたい」(齋藤憲嗣社長)
 

高齢者住宅新聞 2019年2月20日 第530号より抜粋

問い合わせ先
会社名:有限会社 齋藤アルケン工業

事業部:福祉事業部 ほほえみライフ
住所:島根県浜田市下府町327-119
担当者:齋藤憲嗣(代表)

連絡先:TEL0120-755-388 FAX0855-22-1644 Mail:support@hohoemilife.info
https://hohoemilife-shimane.com/food